ひまあずの大人の発達障害ブログ

個性は最大の武器!つまらない悩みはそっちのけ。人生楽しもうぜ(^^)

大人の発達障害

アスペルガーが雑談力を上げるにはリサーチ力が必要である。

ひまあずです。 あなたは普段の会話がうまくできていると実感していますか。この記事を見てくれている人は恐らく、人と会話がうまく噛み合わないことで悩んでいる人が多いでしょう。 アスペルガーならアスペルガーなりの雑談力を鍛える術としてリサーチ力が…

介護業界て食っていけるのか〜アスペルガーが介護職をするメリットについて考える。

すひまあずです。 介護業界って業界全体が「給料が、安くて、汚くて重労働だから、ブラックそう」と思い、忌避している人が多いのではないでしょうか 大手転職サイト「doda」が調査した転職人気企業ランキングによると、 Google トヨタ自動車 楽天 ・ ・ ・ …

新入社員に伝えたいこと〜今の若者だからこそ実践してほしい意識〜

ひまあずです。 今の会社に入社してはや4年を経過し、仕事の出来は相変わらずお察しレベルですが、すっかり新入社員の気分がなくなってしまった今日この頃なひまあずでございます。 さて、今年も新入社員が続々と入社してくる時期になりましたね。新入社員の…

利用しなきゃ、損してる!?発達障害者向けの転職サービスを利用したほうが良い3つの理由。

ひまあずです。 これから就職活動を始める方のために私の体験をもとに成功する就職・転職活動についてお話していきます。 特に自分がアスペルガー症候群であると診断を受けた、もしくは多少なりともアスペルガーの特徴が自分にあると自覚している人はぜひ目…

アスペルガーが社会を変える〜アスペルガー社員は現代社会の産物〜

ひまあずです。 アスペルガーって言われ始めたのってそんなに昔からではありませんよね。昭和以前の時代だと、ただ変わった人としか見られませんでした。しかし、アスペルガー症候群と言われ始めてからははっきりとその発達障害という考え方が確立し、その中…

仕事の調子がうまく行かないとき。〜スランプ克服法〜

ひまあずです。 仕事って多種多様でそれに応じた対応を迫られますよねうまく行くときは、気持ちが良いものですが、難しい仕事が増え、対応を迫られたときは悩みがつきものです。 難しい仕事が増えたときこそ、なかなかうまくできなかったり、負担を感じてし…

アスペルガーの人間関係の築き方〜長所を最大限に活用しよう〜

ひまあずです。 よくアスペルガーの人は対人関係が苦手で、空気を読めず、人から孤立してしまうことが多いと言われていますよね それは一般的なイメージでしか語っておらず、本当はそんなことはありません。むしろ、アスペルガーだからこそ、周囲に溶け込む…

最強のアスペルガー〜コミュニケーション能力を身に着けたアスペルガーほど怖いものはない〜

ひまあずです。 アスペルガー社員は苦手な仕事ばかりが目立ってしまいがちです。コミュニケーション能力であったり、場の空気を読む力が劣っているため、苦労し、悩むことも多いと思います。しかし、たまたま普通の人と変わっているからこそ、だめな点が目立…

勤務中の大切な息抜きについて。

ひまあずです。 フルタイムで働く人は毎日大変ですよね私もフルタイムで働いていますが、1日8時間を週5日、プラス残業となるとかなりの時間を仕事に取り組まなければならず、帰宅すれば、ぐったり。。そんなことありませんか? 新入社員のころは特に疲れ果…

仕事で緊張しないために行うべき意識付けについて

ひまあずです。 あなたは、緊張するほうですか?それともあまり緊張しないほうですか?人によっては、慣れてくるまで緊張状態が続く人もいるかと思います。 私も新入社員のときは極度に緊張してしまい、同じ職場の人に話しかけるときでさえも、緊張のあまり…

相手の気持ちを察するための心構え

ひまあずです。 人の気持ちを理解することってかなり難しいですよね(TT)後から相手は何が言いたかったのか理解できても、会話の最中で理解しないと意味がありませんよね 私もかなり苦手な方で、急に話しかけてこられても、相手が何を言いたいのか理解できず…

苦手な上司との付き合い方

ひまあずです。 仕事の内容はそれぞれ異なるものですが、だいたい共通することといえば、一人はいますよね苦手な上司って 私の職場にも当然、そういう上司がいて、人の弱みにつけ込むような人がいて、私もよく口撃されます そういった苦手な上司と同じ職場で…

就職・転職活動がうまく決まらない君へ

ひまあずです。 今回は就職後ではなく、なかなか希望する就職先から内定がもらえないと感じている人に読んでほしいなと思い、当ブログを記事にすることにします。 私自身、就職活動自体は人一倍、時間をかけ、そして苦労しているたと思います。後になってか…

職場の人間から認められるようになるための近道

ひまあずです。 学生時代の自分ってどんな人物だったか覚えていますか??今、現在学生の方は、逆に仕事にどんなイメージを持っていますか? 私の場合、社会に出てからの自分の能力のなさを見せつけられました学生時代に思っていた自分なら何でもできるとい…

仕事でミスをした際に考えるべき思考

ひまあずです。 今回は、仕事で自分の誤りのせいでミスをしてしまった際、考えたほうがいい、思考について、お話していこうと思います。 仕事でミスをしてしまったときは、当然落ち込んでしまいますよね特に、真面目な方は、他の人が原因となっている場合で…

話の持って行き方#1 聞きたいことを聞くための話し方テクニック

ひまあずです。 仕事って一人だけで完結できるものではありませんよね。社内だけで、完結することもあれば、お客様や他社の人間など、あまり面識がなく、お互いに情報がない者同士が話し合わなければならないこともありますよね 社内の人間との話し合いでは…

人の前で話すことが苦手な発達障害者がうまく話す方法

ひまあずです。 人前で、特に大勢の前で話すことってにがてですよね 私はかなり苦手な方で、事前に頭に何を言おうかとインプットしていても、いざ本番になると全てを忘れてしまい、断片的にしか話せず、結局、何が言いたいのかわからないまま、終わってしま…

職場の人間関係の悩みに向き合う思考法

ひまあずです。 職場における人間関係の悩みに向い合う考え方について、考えていきたいと思います。 人間関係の悩みは尽きることがありませんし、特に対人関係が得意ではない方は職場やお客様との間で苦手な人がいたり、やりにくく感じている人はいるかと思…

自閉症スペクトラム〈アスペルガー症候群〉とは?

ひまあずです。 大人の発達障害という言葉が世間で言われ始めた現在、発達障害という言葉は何となく分かる方がいると思いますが、それに類いする言葉として、自閉症スペクトラム障害やアスペルガー症候群、ADHD、ADD、LD(学習障害)等、いろいろあります。 こ…

仕事で嫌なことをしなければならないときの思考法

ひまあずです。 仕事は比較的軽微な作業から、お客様のクレームを聞きに回ったりする精神的にくる仕事まで幅広くありますよね。誰だって、クレーム等、受けたくない仕事ってありますよね そういう時はどうしますか?私の経験談も含めて、やりたくない仕事を…

発達障害でも絶対に忘れないようなやることリストの作り方

ひまあずです。 仕事の失敗と切っても離せないものってやっぱり、「忘れる」ことですよね。自分も書いてなくちゃ、忘れてしまうし、書いても忘れてしまうことがよくありました 今日は忘れないようにするための仕事の管理方法をまとめいきたいと思います。 仕…

オフの時間帯に仕事のことを考えないようにする思考法

ひまあずです! 仕事のやらなければいけないこと、昨日のミスややり残し等、休みの日でもふとした時に、考え込んでしまうってことありますよね特に、大人の発達障害さんは完璧主義な人が多く、「ここがやれていなかった」とか、「あそこをああいうふうにしと…

仕事のミスを減らす方法

ひまあずです! 仕事のミスは辛いですよね 上司には怒られ、周りからは哀れみの目で見られ、職場の全員に怒られているところが見られたときは、「もう逃げ出したい」とよく思っていました ここでは、仕事のミスを減らすという、かなり抽象的ですが、アスペル…

上司の指示が理解できない場合の思考法

「これいつものようにやっといて」 「この資料分かりやすいように作り変えといて」 こういう発達障害さんからしたら抽象的で分かりにくい指示ってありますよね 自分もよく言われます。 何をどうすればいいか分からなくて、混乱してしまい結局、的外れなもの…

人に負い目を感じにくくするためのマインドコントロール方法

ひまあずです。 これから発達障害でも社会で生活していくための一助となる方法をお伝えしたいと思っていますが、まずはこのような状況になった場合、皆さんはどう思いますか?まだ、会社に入って日が浅く、残業するようなことがない場合。 1状況を見て帰る…

発達障害でも社会で生活していくためのブログ

テキスト私は現在27歳で社会人4年目です。 社会人になるまで私は何不自由なく生活してきました。 しかし、大学卒業し、職場で相手が何が言いたいのか分からない。分からないから、怒られてパニックになり、さらにちょっとした勘違いから、ミスを重ね、また怒…